新着記事

ミツバチの針毒で進行性乳がん細胞を死滅させる

リンクページから抜粋 WA州パースの医学研究所が研究論文を発表。 オーストラリアの研究チームがミツバチの毒液を使用した実験を行い、有力な結果が得られた。 彼らが発見した毒液には、悪性の乳がん細胞の増殖を抑える効果があったのだ。 ハーリー・パーキンス医学研究所の研究リーダーであるシアラ・ダフィー氏は、「1つのサンプルが、がん細胞をわずか60分で破壊した。 私達の研究チームは、この蜂毒が正常細胞に損傷を与えない程度の濃度で進行性がん細胞を死滅させる効果が見られた」とBBCに語っている。 ダフィー氏は乳がん治療に蜂毒を使用する可能性について前向きであり、さらなる研究が重要であると同意した。 蜂毒のすばらしい点は、天然製品として「広く利用可能」であり、「世界中の多くの地域で生産する上で費用対効果が高い」ことだと説明した。

記事を読む

マヌカハニーでアンチエイジング

マヌカハニーには高い抗菌作用の他にもさまざまな栄養成分が含まれています。 ビタミンB1、B2、B12、ビタミンC、ナイアシンなどのビタミン類や、リン、カルシウムといったミネラル群さらにアミノ酸なども豊富に含有しているので女性にとってもおすすめの食材なのです。美容家や健康に気をつかう方々の中では「飲む美容液」としても知られているマヌカハニーを 是非一度お試しください😄

記事を読む

マヌカハニーで免疫力を高めましょう。

3月10日 テレビ朝日放映 林修の今でしょ講座でマヌカハニーが紹介されました。 番組内で紹介されたようにマヌカハニーには 「ピロリ菌、大腸菌、腸球菌、消化性潰瘍、化膿レンサ球菌などの胃腸疾患の改善。虫歯、口内炎、歯周病の治療・防止、喉の痛み、鼻のつまりの改善、風邪、インフルエンザの予防」などと沢山の効能があります。免疫力を高めて自身の健康を守りましょう。

記事を読む

ビーベノム・コスメが世界で流行中!蜂毒(BEE VENOM)とは?

セレブの愛用者も多い、ビーベノム・コスメ(BEEVENOM:蜂毒)が世界で流行中! 「イギリス王室、カミラ公爵夫人&キャサリン妃の美貌の秘密」として、世界の注目を集め始めたビーベノム(蜂毒)コスメ。 柏村 玲 医師によると、蜂毒の主成分であるメリチン(抗菌ペプチド)により、細菌の細胞を分解し、殺菌する効果があると言われています。

記事を読む

本物のマヌカハニーだけに与えられる「UMF」&「MGO」の認定ブランドマークとは

本物のマヌカハニーだけに与えられる最もメジャーな規格が、「UMF」と「MGO」の認定ブランドマーク。 UHFは、政府が認証している規格で、商標登録もされていますので、そのブランドマークがあれば安心して購入できますが、 UHFでなく、MGOの記載だけのものは、消費者側でしっかりとした確認が必要になります。

記事を読む

マヌカハニーの偽物が流通?!未認定品・ブレンド品など、本物の見分け方!

マヌカの木で生産される量は年間で1,700トンと言われていますが、実際に全世界で売られているマヌカハニーの量は年間で10,000トンにも及びます。 つまり世界中で売られている80%のマヌカハニーが偽物または、成分の低い製品の可能性が高いと考えられます。 「UMF」または「MGO」のブランドマークのついた商品を選び、目的に合わせたグレードのものを購入しましょう。

記事を読む

マヌカハニーはここが凄い!効果・効能とは?

マヌカハニーの成分による効果・効能とは?食品メチルグリオキサールと過酸化水素の両方が含まれる為、健康や美容などに多くの効果や効能が期待されています。ピロリ菌、大腸菌、腸球菌、消化性潰瘍、化膿レンサ球菌などの胃腸疾患の改善。虫歯、口内炎、歯周病の治療・防止、喉の痛み、鼻のつまりの改善、風邪、インフルエンザの予防など。

記事を読む
12 件